2018年07月03日

親子でライジングサン 〜準備編@〜

東京に住んでいる友人が1歳の娘を連れて参戦すると言うので、
うちもそろそろデビューさせるか?と思いつつ、イヤイヤ期真っ盛りの我が子。

普段の買い物やお出かけの際も、機嫌の良い時は手をつないで歩いてくれるものの
一度 機嫌を損ねると歩かない+抱っこされない(全身脱力状態で抱っこできない)しで
途方に暮れることもしばしば。

しかも旦那さんは仕事なので、私と子供の2人きりとなれば
一番 心配される問題は、会場内での移動手段(子供の運搬手段)な訳です。

初めは登山用のベビーキャリアを物色。
キャリアそのものは軽量化されていても、炎天下で13kgの子供を
背負い続けるのは いかがなものか?
ここ数日のような雨天+高湿度となれば、私も子供も地獄を味わいそうだし
背負われた子供の様子も確認できないしで、結果 却下。

で、次に検討したのがキャリーカート。
昔、友人がラジオフライヤーのカートに子供を乗せて参戦させていたので
これがベストかな?と思いつつ、お値段が・・・
オプションの日よけだけで1万近くもするし、折りたたみも出来ないので却下。

「折り畳み出来て、日よけ付きで1万円くらいのがあればな〜」と探してみましたら
出てくる出てくる!!
探せばあるんですね、驚きました。

で、口コミを参考にした結果、我が家はコチラを購入


これで子供の運搬手段は確保され、第一関門突破!です。
次回は子供の雨天対策グッズについて考えてみます。


にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
posted by mito at 13:38| Comment(0) | しゅみのコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。